CS60 高松

香川県高松市でCS60の施術を受けてみませんか?

cs60と予感

どこかが優れない今の自分の身体と、
施術を受けた後の
「ひょっとして」や「なんとなく」など、
頭で判断するのではなく、
自分の身体が感じる60分前の自分との違い。

それは自分の身体・細胞を信じ始めた瞬間。
頭と身体の距離が近くなった瞬間。

「なんとなく良くなった気がするんです。」
と話される人は
その後、本当に急激に変わっていく。
自分の身体を信じているから、
当然なのかもしれません。

そんな方々は何かに依存しません。
テレビやインターネットの情報に左右されることなく、
自分で必要な情報を掴みにいきます。
もちろんcs60にも依存しない。

今の身体の状態を確認し、定期的にサビをとるなどして、
上手にcs60を利用している。
自分自身を信じているのだと思います。


予感から確信へ

健康ってとてもシンプルなもの。
不必要なものを身体に入れずに、
必要なものを身体に入れる。

何か入れる前にまずは出すことが先。
でも始めることより止めることが難しい。


ジャンクフード、糖質、お菓子、ジュース、たばこ、
薬、睡眠不足、人間関係、テレビ、ゲーム、SNS

「止められない」
その理由は、広告。
個人の意思の弱さじゃない。

みんなに止められたら困るのは企業。
ほとんどの医者は聖職ではなくビジネスマン。

そこから少しづつ距離をおけば、
本来の自分に近づき、自分への信頼感が増すはず。


しかしながら身体の不具合があったり精神的に優れない時は、
自分を信頼しづらいもの。

そんな時こそ、
「なんとなく」を体感してみませんか。
予感がいつか確信に変わります。