CS60 高松

香川県高松市でCS60の施術を受けてみませんか?

ミトコンドリアと愛

今日の東京での研修中も色々な方が様々な身体の悩みを抱えて来店される。
オリンピック級のカヌー競技者、長年通われている70歳代のご夫婦、

高城未来ラジオを聞いての若い男女、男女年齢を問わずお見えになった。


ガンに蝕まれていたり、歩くことができない大きな身体に問題を抱えている方と
花粉症や肩こりや腰痛など、今日一日を生きていくのには
大病の人に比べて困っていない人への先生の態度、目線は変わらない。


「ちょっとした腰痛でも、その人にとっては大事なこと。腰痛があったら楽しくないし。」

とは、僕が先生にどんな気持ちで、来店される方を見ているのかを聞いたときにの言葉。

 

一刻も争うような人たちには自身の睡眠時間を削って対応する。

それでいて、一見症状が軽い人にも優しい眼差しを常に持っている、そんな方。


「愛を持って施術する。目の前の人の細胞の力を信じる。」

CS60はその人の持っている細胞本来の力を引き出す機器。
愛をCS60に移しそれを一つ一つの細胞へ届ける。
活性酸素などにより固まってしまった細胞同士を引き剥がし、
しっかり活動してあげるようにしてあげる。
そのためには

「愛情も持ってCS60を施術し、細胞に伝えていくんだよ。」と教えてくれた。